コーヒーを豆から挽いて癒されてます

以前コーヒーはもっぱらインスタントのものを飲んでいましたが、最近では豆から挽いてコーヒーを淹れるようになりました。

インスタントから豆に切り替えることになったきっかけはコーヒー好きな友達の一言です。たまたま家に遊びに来ていた友達にインスタントコーヒーを出したところ「インスタントもいいけど、豆から挽くのもおいしいよ」と言われたんです。

コーヒーには酸味が強いものや苦味が強いもの、逆にあっさりとした飲みやすいものまで味も色々あるんですね。正直コーヒーの名前を聞いても味がピンとこないほどコーヒーについて知識を持っていなかったので、勉強になりました。

その友人いわく手動のコーヒーミルでコーヒー豆をカリカリやるのが何よりの癒しになっているんだそう。自分もコーヒーミルで豆を挽くようになって、確かに癒されていると感じています。

旦那のいびきと私のいびき

以前から旦那のいびきにとっても悩まされている。どうやったら静かに寝てくれるのかな?いびきを引き始めたら、からだをつんつんしてみたり、少し咳払いしてみたりすると一瞬ととまる。でも、また一分もしない間に、その大きな大きないびきはさいかいする。

ほんとに大きないびきで、知らない人はびっくりするぐらい。だって、犬が威嚇してうーって怒るときにうなるあれに似ている。ひょっとすれば、空気が大きく振動するほどだ。でも、最近になって私もいびきをかいていると旦那に言われた。嫌がらせか何かか?と思っていたら、昨日自分のいびきで目が覚めた。旦那にはさすがに負けてしまうが、恋人だったら100年の恋も冷めてしまうぐらいのかわいくないいびきだった。明日から、旦那のいびきの悪口は言わないようにしようっと。。。

ミートドリアで節約ご飯

給料日まえで金欠です。少ない予算でおなかをいっぱいにするにはやっぱり丼ぶり系が一番。だけど昨日は牛丼だった~~。その前は親子丼。

ちょっとお醤油味には飽きてきました。

冷凍庫には牛ひき肉。これ使おうね。野菜はたまねぎとにんじん少々、後はセロリね。

パントリーにはミートソース缶がひとつ。

4人分をこのミートソース缶ではちょっと足りないので考えました。お米はある。牛乳とバターもある。ついでにカレー粉も発見。

*まずはひき肉とみじん切りたまねぎ炒めます。ミートソース缶投入。置いておく。

*別のフライパンでホワイトソース作成。これってバターを溶かして小麦粉をふるいながら加えて牛乳と塩。こしょうで完了。あればコンソメも。

*ご飯をカレー粉、塩、こしょうで炒めます。

*ごはん→ミートソース→ホワイトソースの順に重ねていきあればとろけるチーズを乗せてレンジで一分。(レンジしなくてもOK)

給料日前だけど、どうしてもコーヒー豆だけは買いにいかなくてはいけなかった(カフェイン中毒なので)からその分食費を節約。家族のみんな協力感謝!!(みんなはそんなこと知らないですが(笑!!)

目の下の小じわに注意しましょう

小じわと言えば目の横、あるいは口周りの豊齢線がよく注目されますが、小じわがもっとも老けて見える箇所といえば、目の下の小じわなんです。ここをあまり注目しないのですが、老け顔かどうかはほぼここで決まると言って過言ではありません。

目元のシワの原因ですが年齢と共に増えていくのですが、気を付けたいのは寝不足と体重増です。寝不足による目の下の小じわは目の疲れからでてくるものなのでわかりやすいと思います。

一方で体重増と小じわとの関係があまり気付かれないのですが、人は太ると、あるいは急激に痩せると目の周りが疲労があるかのようにたるんできます。肥満にならないよう注意するとともに、逆に急激なダイエットを控え、またやはり夜は早めに寝てからだと目の周りん疲れをよく取ることが大事なのです。目の周りが重いとなんだか仕事もあまりやる気が起きませんね。

メロンパンについて考える

好きな菓子パンは、メロンパンです。

昔は、メロンの果汁が入っていると思い込んでいましたが、メロンの形をしているからということを知ったのは小学校の高学年ぐらいになってからでした。

本当に果汁が入っていることもありますが、上がサクサクとしていてバター風味ということが多いです。

しっとりとしたパン生地のメロンパンもあります。

どちらかというと、昔からある上がサクサク食感のほうが好みです。

買ってからすぐに食べないと水分が抜けてパサパサになっておいしくなくなってしまいます。

捨てるのはもったいないので電子レンジに入れて温めてみました。

しっとりとしてふわふわになり古くなってしまったパンとは思えないおいしさでした。

サービスエリアには、有名なメロンパンのお店があるらしいのですが、車の免許を持っていないので行くことができません。

ヒゲ脱毛は試してみる価値あり?

最近は男性の美意識も高まっていて、そのために男性専用の脱毛サロンも増えつつあるという話を聞きました。

私はどちらかというと毛は濃い方なのですが、だからといってあまり外見を気にするタイプではありませんし、夏になっても海へ泳ぎに行くようなこともまずありません。

それに脱毛サロンというと、女性が腕や脚などのムダ毛を処理しに行く場所というイメージしか持っていなかったので、最初はその話を聞いても全く興味はわきませんでした。

ところが男性が最も脱毛を希望する部位はヒゲだという話を聞いたところで、少し興味がわいてきたのです。

ヒゲは毎朝シェーバーで剃りますが、私はヒゲも少し濃い方なので、剃るのにはそれなりに時間が掛かります。そこでもしもヒゲを永久脱毛することができたら、毎朝ヒゲを剃る手間も省けるし、忙しい朝の時間にも少し余裕ができそうです。

そう考えると試してみる価値がありそうな気もしてきたので、とりあえず近くに男性専用の脱毛サロンがあるかどうか、調べてみようかと思っています。

リフォームするための情報収集

私は各シーズン毎に発売されるインテリア雑誌を見ながら今後行う部屋の改造の勉強をしています。1、2年以内にリフォームを行う予定をしています。なんと言っても予算が莫大かかりますからね。

そのために、いま出来る事は何かを考え、リフォームや建築についてのいろんな知識を勉強したり、どういった風に改築するか、イメージをつかむために国内外のいろんな建築に関するサイトを見て回っています。インターネットが普及したことによって国内だけでなく、海外の住宅に関するサイトや建築のプロたちが運営している、エクステリアやインテリアの写真を見ることができるので非常に助かります。

リフォームなので完全な建て替えと違って、今のものをうまく残しながら、住みよい家にするのは中々大変なことだと思っています。

最新の建築スタイルをうまく取り入れながらも、古いところも生かした、和モダンな感じのインテリアにしたいなと今から楽しみにしています。

娘と道を歩いていて気がついたこと

今日は天気が良かったので、1歳を過ぎて歩きたい盛りの娘を連れて近所のコンビニへ。

娘はお出かけできると大興奮。

外に出るとうれしさのあまり飛び出してしまい、私は大慌て。

家を出る時点から、体力をかなり消耗してしまう…。

コンビニに向かう途中、そんなに距離は無いんだけど、

娘と一緒に歩いているとまるでとてつもない長い距離を歩いているよう。

道路に飛び出しそうになるし、途中の雑草を取りに行ってしまったり、

他の人の家の敷地に入り込んでしまうし。

でも娘と一緒に歩いていると、普段気づかないようなところに気がつく。

例えば、こんな綺麗な花が咲いていたんだなぁとか、

この道はどこにつながっているのかなぁとか。

大人になってから、ぶらぶら散歩することなんて少なくなっていた。

でも娘と一緒に歩いていれば、子供の頃のことをふと思い出す。

こんな散歩も、たまには良いなと思った。

本田健について私が知っていることと思うこと

本田健の有名な著書の一つに「ユダヤ人大富豪の教え」というものがあります。私は元々、映画鑑賞や学校の歴史の勉強を通じてユダヤ人のお金持ちは異常に多いという通説を知っていました。そのことについては興味があったため、この本は自分にピッタリだという直感がありました。本田健さんは自分と近い感覚の持ち主かもしれないという期待もありました。読んでみた所、こんな風に考えるようにすれば幸せになれるのかと、とても為になることがたくさん書いてあってとても得をした気分になれました。しかもストーリー仕立てに書かれているため、退屈してしまうことなく楽しみながら読むことができました。

また本田健 アムウェイという世界的なビジネスにおける巨大組織とも関わりがあると言われています。アムウェイはビジネスにおける偉大な成功者です。それだけに彼のすごさをより大きく実感せざるを得ません。