小説好きが高じて自ら執筆に

私は小説を書いて、投稿サイトにアップロードしたりしています。元々小説を読むことが好きで、それが高じて自ら書くようになったのです。

小説の書き方はネットを駆使して調べました。言葉の言い回しや使い方などもネットを使って正しいかどうか調べたりしています。ネットはアイデアを探すときや世界観を補強するとき、あるいはネタ元を詳しく知りたいときなどにとても役立ちます。

インターネットがなければ恐らく小説を書くことはなかっただろうと思うほど、執筆時にとても便利なのです。ネットには執筆に役立つツールやサービス、ソフトなどが溢れています。私はそれらのツールなどを利用することも多く、ネットを活用することで小説を書いているのです。

私が利用しているソフトはアウトラインプロセッサであり、プロットや長編を書くのに便利であり、一番利用しているソフトです。

親子一緒にお菓子の詰め放題

先日デパートに行くとお菓子の詰め放題の催しが行われていました。そこでさっそく私も子供と一緒にそれに参加し、袋にぎゅうぎゅうになるまでお菓子を詰め込み、子供にもここをこうすればもっと詰めることができるなどと思わず熱が入ってしまいました。

そして詰め放題三百円だったにも関わらずその倍以上のものの商品を詰め込むことができました。とはいえ私がそうお菓子を食べる方ではありません。でも詰め放題や得するなどと聞くとどうしても気合が入ってしまいます。

とにかく得をしたことには変わりはないので幸せな気持ちになった私でした。

そうして自宅に帰ってきてからさっそく子供は自分の戦利品であるお菓子を食べ、私もいくつか摘んで親子共々大満足でした。

ただめったにそのデパートに足を運ぶことはないのでなかなか詰め放題に普段お目にかかることはありませんが、またこうした催しが行われていたら、挑戦してみたいななんて思っています。

最近私がハマッている芸人さんのギャグ

私はお笑いが大好きでバラエティ番組さえあれば、必ずといっていいほどそれを見て大笑いしています。そんな私が最近ハマッているのは吉本新喜劇メンバーのちょっとした漫才です。新喜劇の舞台の中で、みんながそれぞれの持ちネタのギャグを披露していくのですが、その中のすっちー&吉田というコンビのネタがすごく面白いのです。もう今までに何度も何度もテレビで見ていますが、そのたびにお腹を抱えて笑っています。

本当に面白いネタやギャグというのは何度聞いても、またどういう流れか分かっていてもやっぱり面白いものです。逆に言えば一時ブームになってもすぐに飽きてしまうようなギャグはダメだということです。

現に志村けんさんのギャグは私が生まれる前から、いまだに廃れることなく残っています。そう考えると昔のお笑い芸人さんてすごいものです。

アイシールド21

私は「アイシールド21」という漫画が大好き。

好きになったきっかけはテレビで新連載されていたアニメをたまたま見ていて面白い!と感じて、

それがアイシールド21だった。

アメリカン・フットボール、通称アメフトを題材にした話で、

スポーツ漫画独特のあの熱さもあり、笑いあり涙ありの漫画で気がついたら

アニメをきっかけに単行本を集めていた。

自分がこんなにある漫画にハマったのは初めてだった。

周りの友達がアニメ好きというのもあり、ある程度漫画をすすめられたりして

漫画は好きだったけど、ここまでのめりこむほど好きになったことはなかった。

そもそも何かを深く好きになること自体が今までなかったため、

新鮮な気持ちだった。

毎週水曜日の19時からアニメが放送されていたので、毎週の楽しみだった。

また、単行本を買うことも楽しみになっていた。

こんなにハマれるアニメに出会えてよかったと今では思える。

夫と娘の休日はお祭り騒ぎ

夫は仕事柄、休日が平日になってしまうから、幼稚園の娘は一緒に遊べなくてちょっと不満。

だからなのかな、2人で遊んでると家の中でドタバタ騒ぎです。

今日の遊びは、パパが人間アスレチックになってるみたいで、立ったり座ったり寝ころんだりするパパにひたすらよじ登ってるわ。

パパも加減をしないと、明日の仕事が筋肉痛で大変なんだけど、一緒の休みは1ヶ月に一度位だから目一杯頑張ってくれてる。

次は風船を膨らましてるみたい。

私も洗い物が終わったからパパと娘を見てみたら、部屋中が風船まみれだわ。

風船を14個も膨らましたパパはグロッキーだけど、娘は大喜び。

パパが膨らましすぎた風船を割ったら、娘が飛び上がってびっくりしてるのもまた可愛い。

お家の中でドタバタ遊んでも消化しきれない娘に催促されて、パパはもう一踏ん張りと公園に行っちゃったわ。

甘酒に今はまっています

今はまっているのが甘酒です。甘酒には酒粕で作る甘酒と麹で作る甘酒の2種類があります。私がはまっているのは麹で作る甘酒です。

麹で作る甘酒はオリゴ糖が含まれていて甘いです。甘いものが大好きだけど、砂糖は体に悪いからと控えています。でも、砂糖不使用の甘酒なら、罪悪感なく甘いものをとれます。すごく甘いのでたくさん食べてしまうことはありません。

オリゴ糖は腸内細菌のエサになって腸内環境をよくする働きがあります。甘酒を飲むようになってお通じがよくなりました。

甘酒は飲む点滴といわれていて、発酵することでビタミンB群が増えます。ビタミンB群は糖の代謝を助けたり、疲労を回復したり、皮脂分泌をコントロールする働きがあります。ダイエットや美肌によいです。甘いものはダイエットや肌に悪いというけど、甘酒なら気にする必要がありません。

女性が使用するのに適した育毛剤

女性も、年齢を重ねてくると薄毛に悩み始めることが少なくありません。薄毛の対策としては育毛剤の使用がメジャーですが、女性の場合、女性用育毛剤を使ってケアをするように注意しなくてはなりません。

一般的な男性用の育毛剤と女性用育毛剤では、配合成分に違いがあります。女性の肌はデリケートなので、育毛剤にも肌にやさしい成分が使われているのです。刺激の強い成分が使われた男性用育毛剤を使うと逆効果になってしまう可能性があるので、女性が薄毛対策をする際は、必ず女性用育毛剤を使うようにしましょう。

最近は女性用育毛剤製品もずいぶん種類が増えてきています。ドラッグストアなどで購入できる製品もあるし、通販で購入できる製品もたくさんあります。育毛剤の使用は、薄毛対策を目的としていると思います。しかし、女性の場合は臭いなどにも気を配りたいと感じることが少なくありません。

育毛剤は製品によって臭いにも違いがあります。中にはいかにも育毛剤だと感じられるような臭いがある製品も存在しています。独特な臭いの強い育毛剤を使ってケアしてしまうと、臭いが原因で周囲の人に育毛剤の使用に気付かれてしまうかもしれません。薄毛を気にする女性だからこそ、育毛剤の使用は気付かれないように注意したいところでしょう。

女性用育毛剤は無香料タイプや良い香りがつけられているタイプもあります。無香料タイプなら臭いで嫌な思いをすることもないでしょう。良い香りがつけられているタイプなら、好みに合わせて好きな香りの製品を選んで使用することが出来ます。

デート恋とはどんなものかしらが楽しみ

デート恋とはどんなもんかしらをいつも楽しみに見ています。主役の杏ちゃんは大好きで、演技がすごいなあと思います。

妖怪人間べムも変わった役ですが、今回も東大卒の公務員と、個性的ですね。

この前美容院に行ったときに、スタッフさんと話をして現実なら鷲尾くんのほうと結婚する女性が多いよねと話しました。

現実はそれが多数派なのかもしれませんが、スリムクラブの内間さんも収入がなかった時期があって、彼女と結婚されました。

最終回、どうなるかわくわくしますね。

やっぱり、鷲尾くんじゃなくて、谷口くんと依子がおつきあいするんじゃないかな。

昨日は、依子は鷲尾くんとつきあう感じになっていましたが。

風吹ジュンさんもすごくいい感じで、あんな優しいお母さんがいてくれたらと思ったりしますが、ちょっと甘いでしょうか。

杏ちゃんがまたどんなドラマに挑戦するか楽しみです。

早寝早起きが出来ない我が子・・・

皆さん子供の寝かせつけってどのようにしていますか?

小さい子供がいる我が家なのですが、どうしても夜寝てくれません。

9時を過ぎてもフラフラと走り回ったりしていて、どうにも手が付けられません。

お布団に入るまでが一苦労で、こちらが疲れてしまいます。

簡単な結論から言えば、朝起きる時間を早くしてしまえば良いのですが、それもまた一苦労なのです。

布団から出たがらないし、カーテンを開けると眩しいとか言って機嫌を損ねてしまいます。

ということで、良くない事と分かっているのですが、結局はテレビに頼ることになりますね。

これやっているよ、なんて言ってとりあえずテレビを見せ、布団から引きずり出す始末。

ホント、毎日朝から疲れてしまいますね。

上の子はもっと楽だったな、なんて思うのですが、実際は忘れているだけかもしれません。

子育ての苦労って、すぐに忘れてしまうものですものね・・・。