本人が一番つらいパニック発作

パニック発作と診断されたことがあります。これまで普通に生活をしてきて、それ何でもこなしていたというのに、本当にある日突然です。ストレスが原因のようで、思い返すと発作が起こる前には相当なストレスがかかっていました。次第に呼吸が苦しくなり、過呼吸発作にまで発展してしまいます。

一度起こってしまうと癖になってしまうのでしょうか?次第に過呼吸発作を起こす回数も増えてきてしまいました。呼吸が浅いこともあり本人はとても苦しいのですが、他人にはなかなか分かってもらえないのが苦しいところです。人によっては仮病扱いしてしまう人もいるのには悲しくなります。

人前で過呼吸発作を起こすと恥ずかしいので、次第に行動範囲も狭くなり出し、人との付き合いも減ってきてしまいます。とにかく不安時になると訪れてしまうパニック発作、周囲に理解してくれる人がいるだけで心の負担も楽になるのですが、実際には難しいです。