中小企業がよく使うファクタリングサービス

お金

売掛金債権というのを買い取ってもらうことによって、自己資金にすることができるようになっています。そういうサービスを提供しているところがあります。これが中小企業においてはかなり重要なサービスと活用されているわけです。

これこそがファクタリングといいます。未回収の売掛金をファクタリング業者に売却する、ということになります。これができるようになりますと資金繰りにかなり余裕が出てくるということはあります。

しかし、当たり前ではありますが売掛金と丸々同じ金額で、と言うことにはなりませんから、どうしても損をするということにはなります。そういう意味においてはどうしても負担があるサービスということがあるのですがそれでも売掛金が資金にすぐにできるというのはありがたいことになるわけです。だからこそ、特に中小企業はこうしたサービスを活用しているわけです。