このまま水やりを忘れては大変

ここのところ早朝出勤・深夜帰宅が当たり前となってしまったおかげで満足に出窓の鉢花の手入れも出来ず、これが現状一番の悩みの種。

独り暮らしなだけに日中の手入れにも限界がある事は分かっていたのですが、先日やっと時間を作りミニカトレヤの鉢を覗いた時はショックでした。というのも、晴天が続いていたにも関わらずすっかり水やりを忘れ、カラカラになってしまった植え込み材料を目の前にし、本当に申し訳ない事をした…と酷くガッカリしたのです。

ネットショップでは自動の水やり器も売られているのですが、どうも信用が置けず購入を思い留まってきたもの。ですがこんな失態が続けばさすがに大事な鉢花も一大事ですから、本気で導入を考えなければなりません。