お菓子作りは楽しさがいっぱいです

食事の用意に追われる毎日でしたが、最近はお菓子作りも挑戦してみることにしました。同じ料理でも、食事の支度などとは全然違うものですね。食事を作る時は、大体の目分量とカンを頼りに作っていました。そんなに決まりごともなく、ある材料だけをつかって料理を作ります。しかしお菓子作りはそうもいきません。

分量を正確に測らないと、とにかく美味しくできません。分量通りに一度作ってみてから、後は砂糖の加減で甘さを調節し、自分の好みの味を見つけます。市販のお菓子などとは違い、できたての温かいものを食べることができるのが、この上ない幸せを感じる時です。

今はクッキーやマフィンなど、初心者が作るものを作っていますが、いずれはシフォンケーキなどにも挑戦していきたいと考えています。趣味を持つことで、結構毎日の生活に張り合いもできるものですよ。