様々な経験値を積める、短期集中型バイト

アルバイトというと、真っ先に思い付くのは通年働く長期バイトなのではないでしょうか。

その反対に、短期バイトと呼ばれるアルバイトもあります。

これは読んで字のごとく、短い期間だけ働く形態のアルバイトのことです。

代表的なものは、年末年始の郵便局の年賀葉書関連のバイトがあります。

学生の方にも多く募集がかかるので、案内を見る機会も多いでしょう。

他にも、確定申告期の税務署のバイト、収穫期の農家からかかるバイト、イベント会場などでの警備バイト、特殊なところでは、大規模なお祭りの運営の手伝いなどがあります。

働く期間は繁忙期であるため、集中して作業にかからなければなりません。

その意味では、働き手には積極性が求められます。

しかし仮に人間関係を作るのが不得手であっても、期間限定のことと割りきって働くことができます。

ただし、募集をかける側はその期間中は確実に人手が欲しいため、期間途中で辞める可能性がある場合はよく考えて応募したほうが良いでしょう。

いずれにしても長期バイトとはひと味違った現場が多く、期間満了時の達成感も併せて良い経験値になるはずです。