育毛効果をUPさせるためのヘッドスパ

育毛剤の効果を上げるためには、まず頭皮環境を整えることが大切です。頭皮も皮膚ですので、状態が良くなければ育毛剤の栄養成分の吸収も悪くなってしまいます。そのためには今使っているシャンプーを見直すことや、定期的にヘッドスパをして頭皮をクリアにすることも大切です。

特に夏場のような汗をよくかく季節には毛穴も皮脂で詰まりやすくなります。汗をかくことで水分自体も減ってしまいますので、季節の変わり目頃になると頭皮が乾燥しているのに何故かべたつくことを感じます。そういった時には育毛ヘッドスパをすることでシャンプーだけでは落ちにくい頭皮の汚れを落とすことが出来ます。

ヘッドスパは美容院のメニューにもありますが、家庭で手軽に使えるヘッドスパもあります。シャンプー前に頭皮に塗布して毛穴の汚れを浮かすことで、その後のシャンプーが汚れを洗い流します。使う時には指の腹を使って下から上へ揉み出すイメージでマッサージをします。血行を良くすることも育毛剤の栄養を奥まで届けるためには効果的です。ヘッドスパで凝り固まった頭皮をほぐしながら、毛穴の汚れを浮き上がらせます。次にはいつも通りにシャンプー、トリートメントをします。

ヘッドスパをした後はいつもより育毛剤の浸透も良いですので、普段より多めにつけてもベタつく感じがありません。髪のまとまりが悪い、頭皮がべたつくなど髪や頭皮に違和感があるのなら、そのタイミングでヘッドスパを定期的に行うことで、育毛効果を持続することも出来ます。