尾道旅行の思い出について

一人で尾道へ旅行へ行った事があります。ツアーなどではなく、個人で交通ルートを調べ、宿の予約をしていきました。尾道には「うなぎの寝床」というゲストハウスがあります。そこへ2泊しました。そのゲストハウスは名前の間口が狭く、奥に長い造りで、手前はカフェになっていました。場所は商店街の中にあり、たしか近くに古本屋さんがありました。

尾道は一時、朝の連続ドラマがあった事でブームにもなりましたが、正直言うと、観光名所のようなものは特にありません。強いていうなら、山があって、そこの桜が綺麗というくらいでしょうか。ちょうど私が訪れた時は遅咲きの桜が観れました。あと、最近では自転車のツーリングが流行っているのでその中継地としても人気はあるようです。

そんな風に書きましたがその特に何もない、この地域が私はとても気に入りました。元々港街が好きなのですが、尾道はとくに好きです。朝にイートインもできる小さなパン屋さんでコーヒーとパンを港を眺めながら食べたのが幸せなひと時でした。もし、仕事の都合が良ければこんな場所に移住するのも良いなと思いました。