一生使える高級振袖の選び方

日本では成人式など着物を着る機会は何度もありますが、ほとんどの場合それほど頻繁にあるものでは無いので、レンタルや格安な振り袖で済ませてしまいます。しかし、いわゆる高級振袖と呼ばれる種に分類されるような着物は、生地や染めなどひと目に区別出来るほど、美しく人目を引くものとなっています。

着物を成人式だけでなく、お見合いや祝い事などフォーマルな場でも今後着ようとお考えの方はぜひ一生使える高級振袖もご検討頂きたいのですが、その際には価格だけでなく生地や染めなどにもぜひ注目して下さい。日本はその長い歴史から数多くのブランド生地や産地がありますが、高級振袖では浜ちりめんなどが有名です。国産の絹は肌触りが良いだけでなく、丈夫で長持ちする非常に質の良い生地なので、ぜひ高級振袖を選ぶ際には一つの基準として国産の上等なものをお選び下さい。また染めも手染めや染料など様々なものが日本には根付いていますが、その道の名人の品は息を飲むほど美しい柄のものが取り揃っているので、ぜひ一生使える振袖を選ぶ際にはこうした色褪せないデザインのものをお選び下さい。

このように日本人の道楽としては古くからある着物ですが、フォーマルな場では一層水際立って注目を集めることでしょう。一生の内何度着物を着る機会があるかなど、現代では様々な点を考慮する必要がありますが、その都度レンタルで済ますのもコストパフォーマンスに優れた現代ならではの利便性でもありますが、ぜひ一度高級振袖の世界を覗き見て下さい。

興味のある方は高級振袖の特集ページなどもありますのでぜひ一度ご覧下さい。