娘に教える料理作りのために

先日のこと私の娘が「ケーキの作り方教えて」と言ってきました。

最近娘は料理をすることが大好きなようで、

私がキッチンにいると「何かすることない」と、

積極的に料理などに参加しようとしてきます。

ただ私、実を言いますと何も見ないで作れるケーキは1~2種類くらいしかありません。

今まで5種類くらいのケーキを家族に作ってあげていましたが、

自分なりにアレンジしたものか、

スマートフォンでインターネット検索してレシピを見ながら作っていました。

しかし娘の前でスマートフォンを見ながら教えることはどことなく私のプライドが許さなかったため(笑)、

私の何も見ないで作れる『ヨーグルトケーキ』を一緒に作ってあげました。

結果、取り敢えず今回は楽しく「凄いね」なんて娘に言われながら無事完成まで終えたケーキ作りでしたが、

次回に違うケーキを何も見なくても教えられるよう私も練習しておきたいと思います。

以上、「最近料理作りに目覚めた娘のために、私ももっと料理を覚えておこう」と感じたお話でした。